Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
トリノ五輪を楽しみにしています
私は冬のオリンピックは毎回とても楽しみにしています。
※今日は、トリノの注目選手の話というよりは、昔話を書きますので念のためお断りしておきます

初めてじっくり観たのは1994年、リレハンメル大会。
時差もあったけど、よく遅くまで起きて見ていました。
初めて見る競技もたくさんありましたね。
映画「クールランニング※」の影響、荻原健司(ここでは省略します)の存在、
そして今から記すスキー競技への興味、憧れがあって、何から何まで見ていました。

16の時からスキーを始めて、夜中にフジテレビで放映されていた
スキー競技のワールドカップを観たことがきっかけで
(懐かしいな、PetShopBoysの曲で・・・知ってる人はいるかしら)
大回転とか、いわゆる「アルペン競技」に魅了されたんです。
どうやったらこんな風に滑れるんだろうという憧れもありましたし、
とにかくコンマ何秒の勝負。
ミスが命取りになるので、一瞬たりとも目が離せないドキトキ感。
トリノ五輪では時間(というか時差?)が許す限り、じっくり見たいです。
スキー競技の欠点は中継が長いこと、それゆえに省略されがちなことですが。

また、スキーの中でも、もうひとつ、楽しみにしているのが「フリースタイルスキー」、モーグル。
先ほど挙げた1994年のリレハンメル大会で、
カナダのジャン・リュック・ブラッサールという選手の演技を見た時は
本当にびっくりしました。
『なんてカッコいいんだろう!』と。
モーグルって面白いなーーって教えてくれた選手です。
彼は金メダルを獲得しました。

時が流れ流れて、エアーはどんどん派手になっていて、
それと比べるとホントにシンプルなものだったけど・・・あの衝撃は忘れられない。
一昨年くらいにモーグル競技の中継を見ていたとき、
彼が全盛を過ぎてしまい、予選通過するかしないかという順位で終わっていましたが、
同世代と思われる解説者の人が同じことを言っていました。

リレハンメルの次は1998年の長野五輪でした。
日本での開催と、メダルラッシュもあって印象にいちばん強く残っています。
なんといっても、ジャンプ団体の、涙の金メダルですよね!
リレハンメルの時に実力を出し切れず、銀メダルに泣いた次の五輪、
1回目の飛距離が思うように伸びず、窮地に追い込まれた2回目の、
4人揃っての大ジャンプ。
あの感動は忘れられません。

私はその時に、目の覚めるような130m越えを出した、1番手の岡部孝信選手を、
もっともっと褒めて欲しいな、注目してほしい、と思っていました。
そしたら時を経て、今年の『ジャンクSPORTS』の中で、
7年越しでネタになっていました(笑)。
そして、最近の快進撃で注目され始めているのがとても嬉しいです。

2002年のソルトレイクシティ大会は、五輪中継自体ほとんど見てませんでした。
ちょっと調べてみたら、日本人メダリストも激減していて、
マスコミ的にも露出の少ない大会だったのかもしれません。

いろいろ語ってきたものの、最近ではワールドカップなどの世界大会も観ていないのです。
本当は五輪をより楽しむためにいろんな大会を見て、日本選手に限らず、
世界の強豪メンバーを知っておきたかったけど、もうタイムリミットだな。
それでも、とにかくこのトリノ五輪は、ソルトレイクよりたくさん中継を見たいです。



※クール・ランニング(1993年のアメリカ映画)
4人乗りソリ:ボブスレーに南国ジャマイカの男達のスポーツ・コメディ映画。
実際に、ジャマイカチームはボブスレーの競技に参加していました。

この時のボブスレーで私が印象に残っているのは
ボスニア・ヘルチェゴビナの選手です。
1993年まで民族紛争があったこのチームは、借り物のソリで参加。
本来の実力など出せなかった(確か最下位だったと思う)ことは残念だけど
参加することができて良かったな・・・
でも戦争ってこういうところにまで影響するんだよな・・・
などと、世界史好きだった高校生の私はいろいろ考えてしまったものです。


スポンサーサイト
トリノ五輪 | トラックバック(0) | コメント(7) |permalink
<< FC東京、キャンプイン | home | レギュラーメンバーの移籍 >>
コメント
>リレハンメルの次は1998年の長野五輪でした。
日本での開催と、メダルラッシュもあって印象にいちばん強く残っています。
なんといっても、ジャンプ団体の、涙の金メダルですよね!

私は、原田選手の2回目の大ジャンプに実況のNHKのアナウンサーが発した、「立て!立て!立ってくれ~!!立った~!!!」を聞いて泣きました(TT)
2006/01/22 Sun| URL | イーズミー
[ edit ]
岡部孝信選手
今日のワールドカップジャンプ2006札幌大会でも3位表彰台。
2回目の135mジャンプが嬉しかった★

私の中でのジャンプ界でのイイ男は岡部選手だなと確信したよ。
2006/01/23 Mon| URL | take3so
[ edit ]
長野五輪ジャンプ!!
私も原田選手の大ジャンプは忘れられません!!だって、前回大会はまさかの失速で銀だったんですもんね。。
あのアナウンサーの叫びは今でも忘れられません!!

さてさて、モーグルですが前回は愛ちんが観客では一番盛り上がった演技をしていたのにジャッジはいまいちでメダルを逃したのが印象的です!!かなり???マークでしたから!!だから今回はと思っているんですが、ケガで帰ってきてるんですよね!心配(><)
モーグル生で見るとすんごい迫力ですよ~!!超が何倍もつくくらいかっこいいです!!
2006/01/23 Mon| URL | シャチ☆
[ edit ]
>イーズミーさん

ほんとにあのジャンプは忘れられませんね~
近鉄10.19並みのドラマがあります(笑)。
そのNHKの実況は、「あとは普通に着地すれば優勝だ!」という意味がこめられた
ものすごい愛情たっぷりな実況ですよね!

この間の五輪(栄光の架け橋)といい、NHKの実況は歴史に残るものが多いですね。
2006/01/23 Mon| URL | ymacky
[ edit ]
>take3soさん

情報をありがとうございます♪
岡部さんイイ男?
私は、8年前から目をつけてましたよ(笑)。
五輪でも表彰台に立ってほしい!
あと若手君(伊藤くん)も頑張ってほしい!
今年のジャンプは見逃せませんね。
2006/01/23 Mon| URL | ymacky
[ edit ]
>シャチ☆さん

モーグルを、生で見たことあるのですか!?
私なんてスキー上級者が滑っているだけでホレボレしてしまうのに、
モーグル競技なんて(☆0☆)・・・いいなあ、生観戦は!!
上村愛子のメダルが獲れなかったのは覚えています。
ほんとあれは気が抜けちゃったというか・・・
今度こそ3Dのエアーで表彰台に上がってほしいです!
2006/01/23 Mon| URL | ymacky
[ edit ]
オススメHPを紹介します!
HP探検隊のサガミです。
一押しオススメHPを紹介します!

「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログみたいです。
姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?

独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!
2006/01/27 Fri| URL | サガミ
[ edit ]
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。