Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
サッカー総まとめ(東京編)
Y: サッカー総まとめって、ブログ書いてなかっただけでしょ。
M: 更新しない間に色々あったからこの形式でやらせてよ。FC東京のことだけでもいっぱいいっぱいだよ。
Y: まずはJリーグ最終節だね。壮絶な結末だったよね?
M: 恵比寿のスポーツバーで見てたんだけど、東京サポとしては負けるのは見たくなかった。でもね、試合を見ていて、どうしても点が入らなくて・・・2-1のまま終わっちゃうかも・・・ってあきらめかけた瞬間だった。
Y: 今ちゃんのゴールでしょ。ロスタイムに入るか入らないかくらいの。
M: なんで今ちゃんはあんなにこぼれ球を密集地帯で決められるんだろ。他の選手が打っても打っても跳ね返されちゃうのに。
Y: 名古屋戦のGKファンブルとか、G大阪戦の決勝ゴールとかあったね。
M: 打っても打っても入らなかったといえば、この日のノリオのゴール、決まってよかったな~。まあ、この日の「抱か○た○NO.1」は土肥さんなんだけど。PK止める雰囲気はあったけど本当に止めちゃうとは。ガンバは遠藤がPKキッチリ決めて勝ち越したことを考えるとあのプレーは大きかった。

Y: 等々力で大勝したそのG大阪の優勝。引き分けたセレッソが5位。東京は10位だったね。
M: GW近辺の6連敗とかあったし、残留できるかどうか心配になった時期を考えれば、よくここまで持ち直したな~って思う。だけど、この結果では結局・・・

Y: 原監督の退任?
M: そう。前にブログでも書いた通り、結果が厳しければ、今年で終わりなんだろうなっていう覚悟があった。連敗中にはいくら解任囁かれても一本筋を通したのが後半の持ち直しにも繋がったと思うし、やっぱり寂しい。
Y: 昨日の天皇杯で負けてしまって、シーズンが本当に終了。ymackyは1年しか見られなかったね。原東京・・・
M: 私、「東京は面白いものがたくさんある街だから退屈なサッカーをやったら誰も観に来ないよ」っていう原さんのコンセプトが大好きだったんだ。それがフロントにも浸透していれば、他の監督でも、同じ様に私達を楽しませてくれる何かを見せてもらえるかも。どんな監督なんだろう。今は「楽しみ」としておきたい。

Y: 悲観的になり過ぎたり、期待しすぎるの、ホントに嫌いなんだね。
M: だって替わるものは仕方ないし、チームの前進、発展を考えてのことなんだろうし。それでもダメな時はダメだろうし。「人生はチョコレートの箱と同じ。蓋を開けてみなければ何が入っているか分からない」っていう、フォレスト・ガンプの母親の教えは忘れられないね。

Y: なんか別の話になってない?そういえば、加地くん移籍するっていう噂は本当なの?
M: オファーが来てるってとこまでは知ってる。私が彼に臨むことは、ワールドカップに無事に出場して欲しい。本当は東京の選手として出て欲しいけど、新天地に行きたいという思いが本人にあるならば、「頑張ってね」って送り出したい。
Y: 何様だよ(笑)まあ、あれこれ書いているうちにも水面下で交渉とか動いているんだろうね。
M: ファンとしてはニュースで結果を見ることしかできないから。試合と違って。

Y: 長くなってきたね。そろそろやめとく?
M: ワールドカップの抽選会のこととかもあったのに。
Y: 世界のサッカーはカテゴリ別だから、別な機会にやろうよ。
M: fc2に移ってからエントリゼロだからそろそろ使おう(笑)
スポンサーサイト

FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 引き続きインタビュー形式でお送りします | home | 友人の結婚式に思う >>
コメント
"Run Forrest Run!"
開けてみるまで何が入っているか判らない箱 ―。
でも、入っている多種多様なものが全て面白いよ、東京は!だから俺らは毎週青赤のあるスタジアムへ足を運ぶんだ!
ってな魅力が、更に東京に加わっていくといいですね。
娯楽の街の究極の娯楽、東京!みたいな(笑) スタジアム満員だ、こりゃ!w
Run Tokyo Run!Go, Blue&Red!

インタビュー、対談形式、おもろいな~!w
2005/12/14 Wed| URL | TATSU
[ edit ]
>"Run Forrest Run!"
食いついてほしいところに食いついてくれましたね。
ありがとうございます。

>Run Tokyo Run!Go, Blue&Red!
いいっすね。これ。このキャッチ、何かに使いませんか?
そう、「何か」に。

これは対談形式ですね。
結構自己満足だったんですが、
このシリーズ続けてみようかと思案中。
Colorful days3、立ち上げかな・・・。

2005/12/15 Thu| URL | ymacky
[ edit ]
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。