Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
美味しい活力②(11/18:イタリアン)
豆乳鍋の後、仕事の疲れのせいか、ものすごくローテンションになってしまった。
正直、日曜日の試合は行くかどうか迷ったほど、沈んでいた。
立ち直ったのは、なぜか金曜日(18日)の仕事中、急に・・・だった。
何がきっかけだったか分からないけれど、とにかく急に元気になった。

そして、その意気で仕事を片付け、飯田橋の"スクニッツォ"に向かった。

ここに記しておくべきことは、
料理が美味しいこと、店員さんが親切だったこと。
それだけだと普通の「良かった店」になってしまうのだが、
すべてのレベルが半端ではなかったのである。
(普段はあまり高級なものは食べてないので・・・)

メニューを決めてる間、仕事の電話が入ったりして席を外していたので、
ほとんどは仲間にお任せだった。
だけど、出てくるもの出てくるもの、全てに盛り上がった。
「これ、美味しいよ!」っておしゃべりを遮ってまで
みんなに早く食べるよう勧めたくなるほどのお料理の連続。

きちんと料理名を覚えているのは、
●紫芋のニョッキ
●スカンピ海老とフレッシュトマトのパスタ
だけなんだけど>_<(ほんとにブログを書く気があるのか・・・)

ニョッキは、紫いもの甘み、ソースのベースになっているチーズの香りが最高♪
パスタは、その海老の風味が最高でした!
この海老に限らず、とにかく魚介類の料理がすごく美味しかった。
店員さんが持ってくるたびに、きちんと料理名を説明して下さったのに、
あまり覚えていなくてすみません・・・
しかも「美味しい」しか書けないのが辛い。

店員さんの話では、日替わりでおすすめメニューが変わるらしい。
・・・お値段はかなり高めだと思う。それを出しても惜しくないと思った。
ただし、値段の割には店内の雰囲気が高級すぎる感じがなく、
お財布の勇気さえあれば(?)気軽に楽しめるところが素晴らしい♪

ちなみに女性専用トイレが男女兼用トイレとは別にあり、その中に
お店の感想を書けるノートが置いてあった。
お店への温かいメッセージがたくさん書かれていた。
私も素直に書いた。
いろいろ読んでいると「△△と来ました。次は◆◆と来たいです」という文章がちらほら。
そう、何を食べるかより、誰と食べるかがすごく大事!!

この日は料理もさることながら、
2つ前に働いていた会社の仲間との久々の再会がメインだったので
余計に料理の記憶が飛んでいるのだ(→言い訳)。
女ばっかり5人で集まったのだが、本当に楽し過ぎた(笑)。

このようなきちんとしたお店には、やはり、大切な人と行くべし☆

スポンサーサイト

散歩の記録 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ラクーアでエステとサッカー?? | home | 美味しい活力①(11/16:豆乳鍋) >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。