Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
ハワイ旅行記④また来るね編
最終日です。
私達は日本に帰らねばなりません。
集合時間まで、前の晩にばっちり荷造りした私達は、ホテルでチェックアウトぎりぎりまで
この景色を眺めていました。

20051017233444.jpg

虹だー
この時気付かなかったけど、微かにダブルの虹??
わたせせいぞうのマンガでしか見たことないよー。感激だ。
20051017233710.jpg

船だー

・・・いや、ホントにそんなレベルでしたよ。
少しずつ思いでを振り返りながら、景色をずーっと眺めていました。
また来るよ、ハワイ。
20051017233906.jpg

ハワイ・プリンスの28階からの贅沢な眺めに後ろ髪をひかれつつ、部屋をあとにしました。

スポンサーサイト

旅行の記録 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
<< アイシャドウから色々考察 | home | ハワイ旅行記③ノースショア編 >>
コメント
いいな。いいな。いいな~!!!
あー!ハワイ行きたい!
めちゃくちゃうらやますぃ~!
次回行く時、予定とお金があったら合流させてぇ♪

ノースショア行ってみたいなぁ。
車ないと遠出は不便だね^^;
しかし短期旅行にも関わらず、大満喫したね~。
写真もめちゃキレイに撮れてる!

わたしも12月ハワイ島&マウイ島に行ってやるう。
2005/10/18 Tue| URL | なっつん
[ edit ]
ただいまハワイより戻りました!
っと、ymackyさんのBLOGだった!勝手に行った気になってました(笑)

どこまでも蒼い空に綿飴のような白い雲、美しく澄んだ海、やっぱり気になっちゃう木(笑)、そして時間が止まっているような夕焼け・・・
逆光の夕日に浮かび上がる人間のシルエットなんて最高です!
鮮やかですね~、南の島は!
ymackyさんの写真の腕も素晴らしいですよ!自分も写真を撮るのが好きなので、参考になります。
気になったのですが、『シェーブアイス』は食べきれたのですか?入れ物が気持ち程度にしか見えないくらい明らかに量が多い・・・(笑)
2005/10/18 Tue| URL | TATSU
[ edit ]
>なっつんさん
ノースショア(というかサンセット・ビーチだけですが)、すっごくおススメですよ!!
ここは人が少ないのが魅力でした。家族連れも多いほのぼのとした感じ
砂の上に仰向けに寝て、大地にしっかりと身を預けて、癒されてきました♪
朝行くと、パラソルなしじゃ陽射強すぎますが、行った時間帯が結果的に大成功でした(笑)
マウイ島(オアフ島以外全部)は私も行ったことないので憧れますー

>TATSUさん
私は自称「カメラ小僧」です(笑)。ほめられたら嬉しいです★
でも実際には夕焼けの写真などは特にデジカメの力ですね。
シェーブアイスですが、本当においしくてあっさり食べきってしまいました。
写真を撮ったときはもちろん「これからどうしよう」と思ったんですが・・・
ストローがついていて、シロップの方が多くなってきたら吸って飲むんです。
溶けないんですよ氷が・・・何故・・・???
色も含めて不思議な食べ物でしたが
ハワイに行った人には絶対に食べてほしい!!
2005/10/18 Tue| URL | ymacky
[ edit ]
写真めちゃくちゃ綺麗ですね!!
特に③の写真は綺麗なのばっかりで。
実は僕も小学生の時に家族でハワイに行ったことがあるんですが、とにかく海で遊びまくったことと、アメリカ人向け観光バスに乗って、アメリカ人のハイテンションぶりに小学生ながらに大きなカルチャーショックを受けた記憶しか残ってません・・・。笑
こんなに綺麗な風景があったなんて。。人間成長したら同じ事(同じ場所)も違った印象で見えたりするもんですね。写真を見ただけでそう感じました。また行ってみたいなぁ~!
2005/10/19 Wed| URL | GEN
[ edit ]
>GENさん
小学生くらいだと、印象ぜんっぜん違いますよね~きっと。
私は25歳の時が1回目。今回は30歳で2回目。それでもかなり印象が違いました(汗)。
ハイテンションなアメリカ人・・・で思い出したのですが、
今回の旅行、ワイキキビーチ(②の日です)にて、どこの国の方か分からないけど、
外国人の男性が3人くらい海で超ハイテンション(レイザーラモンばり)だったのを見ました。
日本人な私達は「そうそう、そんな感じ、分かるなあ」って共感するのみ・・・
自分も水着だったら一緒に混ざって海に体を投げ出したいところですが、
こっそりとカメラに収めようとするのが精一杯。人が多くてダメでしたが・・・。
2005/10/19 Wed| URL | ymacky
[ edit ]
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。