Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
久々なこと
前回のエントリ(だいぶ前になってしまいますが)で
代表へのエネルギーが向かない・・・
と書いてしまいましたが、徐々に盛り上がってきました★

この夏から、2つの日本代表ビッグイベントが始まります

★アジアカップ2007(A代表)
★北京五輪2008 アジア最終予選(U-23代表)


もともとサッカーにここまでハマるようになったのは、
2006年W杯の最終予選(予選自体は2005年)の存在がきっかけ。
これに向けて、
より、観戦を楽しみたい、選手のことを良く知って
真剣な目で見たい、という目的で
2004年秋頃のJリーグから、じっくり見出したわけです。
普段はFC東京に力が入りすぎて
他チームの選手をよく知っているかと
聞かれると自信ないけど(汗)

それから、こういうビッグゲームのときは、
W杯、いや、サッカーに限らずオリンピックみたいに、
日本中が応援モードになって盛り上がるの、
結構好きだな、と思っています♪
(マスコミの取り上げ方に疑問が残るケースは多々あるにせよ・・・)
「サッカーなんて本当に興味がない」という人以外は
大抵、一緒になって盛り上がってくれるのが嬉しいのです。


アジアカップは3連覇が懸かっています。
しかし、グループリーグから結構ハードな闘いが予想されます。
・カタール
・UAE
・ベトナム

一方、北京五輪。
最終予選組み合わせは
・カタール
・サウジアラビア
・ベトナム

あれ?兄貴分と顔ぶれがほとんど一緒ですね・・・

2次予選では、試合のたびに
厳しい批評が飛び交っていました。
私自身は試合をほとんど観ていなかったので
何も言えませんが、
こちらも厳しいことは確かですね。

まずこの組み合わせを見て、アウェイ条件が悪いと思いました。
遠いのと、暑いの。
しかも試合日程を見たら、
貧乏くじを引いたような移動が重なっている(涙)
まあ、極東の国だから仕方ないか、と思いつつも
世界大会はホントに甘くないものだと気が引き締まります。
(いや、私自身が引き締まっても緩んでも関係ないのですが汗)

最終予選は、グループ1位のチームのみ
五輪への切符を手にすることができる。

「五輪に行くのは当然」「アジアカップは優勝して当然」
というな雰囲気も流れる中で
それが現実的かどうかは置いておいても、
兄貴も弟もプレッシャーとの闘いが強いられますよね。

あまり斜に構えず、純粋な気持ちで応援したいものです。

スポンサーサイト
FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ハマのおじさん♪ | home | FC東京ホットライン >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。