Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
立ち上がってみんなで歌おう
待ちに待ったゴールデンウィーク!!
4月は結婚式で忙しくって、なかなかFC東京モードになれずにいた。
チームは不調・・・さあ、ここからここから。

と思っていたけど・・・

4/30 Jリーグ第8節@ホムスタ神戸:スカパー観戦
△ヴィッセル神戸 0-0 FC東京△

5/3 Jリーグ第9節@味の素スタジアム:ゴール裏観戦
×FC東京 1-2 鹿島アントラーズ○

5/6 Jリーグ第10節@等々力競技場:ゴール裏観戦
○川崎フロンターレ 5-2 FC東京×


・・・(^^;



試合は置いておいて・・・いや、横に置いている場合でもなさそうなんだけど
ゴール裏にいて、歌っていて、思っていたのは、
歌っている人って案外少ないということ。

全員が歌わなければいけない、という決まりがあるわけでもないし、
正直、声をお腹の底から出したくなくなっちゃうような試合展開だし・・・
でも、なんか、ゴール裏に行ったら歌おうかな、と思って
あまり細かいことは考えず、
コールに合わせてとにかく歌っています。

なぜか最近はノドの調子が良いというのもあるけど

私はあの場所にいたら、
何が何でも歌わなければ気がすまないというか・・・
なんなんだろ?この気持ちは・・・

女の人の声であんまり大きな声で歌ってたら
かえって滑稽で、邪魔なのではないか
とか
そういうことも考えたりもしますが、だめですね・・・

なぜこんなことを書いているかというと
「なんで歌ってるの?」という空気がゴール裏にあるから。
普通のことをしているつもりなんだけど、
一昨年まで、バックスタンドで歌ってた時みたいな気持ちになる。
いいのかな、歌っていいのかな、と。
少し、居心地が悪い。
「もしかして周りの人を居心地悪くさせているかもしれない」
「でも私は悪いことはひとつもしていない」
という回路で、そのまま歌っているが・・・

同じ歌を繰り返して歌うパターンが多くて息続かないし、
ハッキリ言って「今この歌?」と思うときもある。
それでも、思いっきり声を出していないと、
生で観に来た意味がないというか、
本当につまらなくなってしまう。

今、チームの状態は確かに非常によろしくない。
(なんか私が応援しだしてから調子悪いね・・・汗)
私は、そういう時こそ、声がお腹から良く出てしまう。
なんとかしろよ~という言葉を飲み込んで、とにかく歌う!

これはベイスターズの時も一緒。

それで力尽きるくらいが丁度良い。

明後日の横浜FC戦(ナビスコカップ)は、
仕事を早めに切り上げて駆けつけたいな、と思っています。
味スタ初勝利、見逃しているので(汗)
今年、一度も勝利を見ていないymackyでした。
スポンサーサイト
FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
<< 勝利の女神(逆バージョン) | home | 同時に見てました >>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/08 Tue| |
[ edit ]
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。