Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
もやもやW杯
7/8~3泊4日で台湾旅行へ行って参りました。
3位決定戦と決勝をまるまる台湾で過ごすという日程となりましたが
ホテルのテレビでBSが映ったので
3位決定戦のダイジェストと、決勝の一部だけは観ることができました。
本当は、ホテルの1階にあったバーでライブを放映するとのことで、
異国の地での宿泊者と一緒に観戦できるチャンスなんてめったにない!
と思ったのだけど、旅行中はものすごく疲れていたし、
同行人はサッカーをほとんど観ないし、
次の日ちょっと遠出を控えていたことから、あきらめて部屋で見ることにしました。

「決勝戦の一部」と言ったのは、後半35分くらいから(笑)
その時から、PK戦の匂いが漂っていましたね・・・。
しかも、ジダンの退場劇があって、延長戦終了まで、
なんとな~く微妙~な空気が流れていたことは確か。
彼の最後のプレーがああいう幕切れだったことは本当に残念と同時に、
それがW杯の決勝という舞台だったことがやりきれない。

マテラッツィとのやり取りは各国報道陣に取り上げられ、
当初は差別的侮辱言動だと報道されましたね。
現在ではもう両名の会見も済んでいるので、
さらに複雑な方向に進んでいるのですが、
サッカーに余り詳しくない友達には、
欧州では普段から人種差別的発言のことがよく問題になって、
W杯期間中にも発生したから試合前に両国のキャプテンが
表明文を読み上げるようになった、と説明しました。
彼女は非常に驚いていましたが、サッカーを観ていると、
こういう情報を通じて、世界が広く、
価値観が様々であるということを思い知らされます。

決勝戦、どちらを応援していたというのはあまりなく。
私はフランスもイタリアも好きな方
(どこが嫌いというのもないので好きも曖昧)。

この両国で今回気になったのは・・・

グロッソとリベリー!!

グロッソについては、ドイツとの延長戦で魅せたゴール、
そしてその後の喜び様がなんとも言えませんでした。
「泣き顔」グロッソにやられてしまった大会(笑)
リベリーは弱冠旬を過ぎてしまった(それでも凄いけど)
ビッグネームの中に紛れて、若々しいプレーが見られて、
すごく新鮮でした。
2人とも決してイケメンではないと思うけど、そこがまたymacky的にはツボ

当然、昔から鼻血モノ(笑)のカンナバーロとブッフォンに関しては
その実力を存分に見せ付けて頂き、堪能致しました。
決してその2人だけではないけど、
海外サッカーをそんなに観ていない私にとって、
「スター選手がその実力通りに活躍すること」は
分かりやすいW杯の楽しみ方なのです。
まして、日本代表が早々にあのような形で去っていったらね・・・
前述どおり、どちらに肩入れすることもなかったけど、
PK戦になった時点で、
ブッフォンが負けるのは観たくないと思いました。
それにしても、イタリア代表メンツを観ていると、
何故か脳裏にちらつくのは「ちょい悪オヤジ(=ジローラモ)」。
これはしばらく続きそう。参ったな。

何かと物議を醸しているW杯ではありますが、
日本代表にとっても激震が走りました。ヒデの引退です。

ヒデの引退はフツウに残念です。
私はプレー中のヒデしか興味がなかったので・・・続けて欲しかった。
現地の言葉でインタビューを受ける姿は尊敬していましたが
正直、ファッションに凝っているヒデとか、東ハトのヒデとか、
マスコミと張り合う変な緊張がある会見とかはあまり好きではなく。
マスコミに関しては色々言いたいことは私にもあるのよ、念のため
そうはいっても、もう決まったこと。
ヒデなら、絶対私達が思いつかないような形で
サッカーにその経験と頭脳を、還元してくれると信じています。

そして新生日本代表について、
これもまた衝撃の失言(!?)により発表されました。
オシム日本代表。
今ジェフの監督だし、絶対にないと思ってたけど、実現しそうですね。
新しいチームがどんな構成になるのかは、もちろん楽しみではありますが、
もはや東京モードに戻りつつある今、特に語ることもなく・・・。
個人的には早く東京の試合が始まらないかと待ち遠しい。
だって、シーズンオフと同じくらい中断期間が長くて長くて。
あまり調子が上がってないらしいことは置いておいて・・・

そんなわけで気分がなんとなくスッキリしない感じで終わったから
こんなタイトルにしてみました。
私がドイツ人だったら全然違う題名になったと思います(笑)
スポンサーサイト

2006年ワールドカップ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< ええ、松本まで行ってきました(泣笑)【写真追加】 | home | 7/10台湾旅行記~列車の旅・九【イ分】へ~ >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。