Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
独特の空間も、特に堪能できず・・・
※キリンカップ
×日本代表1-2ブルガリア代表○

日本代表候補の皆さまが終結した試合。
メディアに触発されるように、試合が気になって仕方がなかった。
というわけでさっさと仕事を終わらせ、前半途中から観戦。


期待通り(?)必死に攻撃している日本代表。
まあ、開始1分にリードされちゃったんだから当然といえば当然なんだけど。。。

代表生き残りへのアピールの場・・・
という歪んだ(しかし、ある意味自然な)見方をしてしまう。

だからこそ、村井の負傷交代は見ていて辛かった。

ここからチームが一丸となったりして、
さらに追い上げムードになるのでは?と期待したのだけど、
ムードが撃沈してしまい、何もないまま前半を終えた。

後半。あまり覚えていないな・・・。
たくさん交代して、流れは多少変わったけど、激変はしなかった。

最後の失点シーンは1失点目と同じような感じでやられる。
それが残念でならず。
本番でないとはいえ、締めるところは締めましょうよ。
代表チームでしょ(ちょっと怒)。

三都主&加地両サイドは調子良さそうに見えたのだけど、他の人はどうかな。
まあ、今日の場合、あのJ過密日程の後じゃ、
海外組が来るのとコンディション的にそんなに変わらなかったのでは・・・

あ、もう1試合あるんだった、試合。

モニと土肥さんの出番はないのかなあ。
私の試合観る集中力が倍増するのに(笑)。
スポンサーサイト
FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 2000本安打という偉業 | home | "すいません、取り乱しました" >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。