Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
青赤対決、勝利!
※Jリーグ第11節
◎FC東京3-1ヴァンフォーレ甲府×

今年初遠征でございます。1泊2日プランで、甲府まで行ってまいりました♪
ゴール裏からのスタジアムの眺め、いいでしょ?
CIMG0530.jpg


両方の応援が同時に止むと、試合中とは思えないのどかな空気が(笑)
でも、試合はのどかではありません。
スピード感のある見応えのあるゲームでした。


☆先発メンバー
 FW:川口ノブオ、赤嶺
 MF:ルーカス、宮沢、梶山、今野
 DF:鈴木規郎、茂庭、ジャーン、徳永
 GK:土肥
 交代選手:赤嶺→リチェーリ/宮沢→小澤/梶山→伊野波

☆甲府
 FW:宇留野、バレー、石原
 MF:保坂、藤田、林健太郎
 DF:山本、ビジュ、秋元、杉山
 GK:阿部
 交代選手:藤田→鈴木健太/宇留野→山崎/杉山→アライール


1失点は、前半のこと。妙にキレイに決められた・・・目の前で・・・
(土肥さんの真後ろ、前列の方に陣取っていたので)
東京は序盤攻めていたんですが、先制点を奪われてしまいました。
その後、いいところなく前半が終了。

最初はそののどかな風景も手伝ってのんきに観ていたのですが、
そんな流れと、相手が同じ青赤、同じようなチャント、
J1昇格後初年度のチームにいいように展開が運ばれている
ということで私はすっごくイライラしてました。
「う゛ー・・・絶対負けたくない!!」→やるのは選手なんですけど

だから、後に、
ガーロ監督がハーフタイムで「前半の結果に怒りを覚えろ」と叱咤激励したと聞いたとき
びっくりしましたよ(笑)

後半になって、リチェーリ、小澤を段階的が投入されて徐々にリズムを取り戻しました。
ようやく形に結びついた、ノブオのゴール♪
クロスに飛び込んだルーカスの逆転ゴール♪

ゴール真裏に陣取って、本当に良かったと思える瞬間。

甲府は前半の勢いが見られないものの、攻めが早く、
遠いサイドでどんなことが行われているか観にくい分、ハラハラしました。
バーに当たったシュートもあったし・・・あれはさすがにもうだめかと思った。

だけど、2-1、失点して引き分けなんてどうしてもイヤだった・・・
ハラハラしたままロスタイムに突入(汗)。
東京も攻めの手を緩めることなく、ルーカスのダメ押しゴールが・・・

痺れましたわ。
こちらのスタンドに向かってガッツポーズしながら吠えるルーカス。
(写真はないです・・・)

しかし

「抱○れ○い男」は信男さんです。タメ年の信男さんがあんなに走っているんですもの・・・
あの暑い中・・・(それなのになぜガーロは黒スーツ!?)。
日射も強く、気温も高かったし、走りまくる甲府を相手に厳しい試合だったと思う。
「良い行いをしていれば報われる」ようなゴール。
試合後、1人最後までファンの声援に応えてくれた信男さん。
ステキすぎる・・・

もう2日後には味スタでの試合が待っているけど、
この調子で突っ走ってほしいです。
長いシーズン、勢いに乗った時に勝ち点稼ぐことが大切だから。
ルーカスもこの調子でじゃんじゃん点取ってほしいな。

※試合後の旅については、Colorful days3の方で書きます♪
スポンサーサイト
FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< "すいません、取り乱しました" | home | すごい、というほかない! >>
コメント
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。