Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
夏バテ
なんだか良く分からないけど、胃が痛みます。
普通にご飯は食べられるんだけど(それはそれで謎)、
お腹が空いていても、お腹がいっぱいでも、胃が痛い・・・。

今日は帰ってくる時に化粧品の買い物をしたのですが、
売り場のお姉さんは疲れきった私を見て
「これくらいから、夏バテの時期なんですよ。肌もね」と教えてくれました。

夏バテか・・・東京のみんなは大丈夫なのか?
体調を崩している選手もいたと、携帯サイトに載ってたけど。
私達ですら、ちょっとしたことで疲れたり、調子を崩したりしたら
いつも持ち歩いているカバンが妙に重く感じたりしますよね。
全力でプレーしなければいけないスポーツ選手の体は、
恐らく精密機械のようなものだから、管理するのは大変だろうな。

若いチームだからこそ、元気いっぱいの、弾けるようなプレーが観たいです。

そういえば、新米サポとしては、阿部ちゃんが帰ってきた!・・・
という感覚を実はあまり持っていないのですが、
阿部ちゃんが移籍するというニュースを聞いたときには、
すごく意外だったのを覚えています。おかえりなさい。
もし出場したら、私は初めて「あの歌」を歌うことになるんですね。
バックスタンドでも歌いますよ。絶対みんな歌うだろうし。
昨日「FC東京ホットライン」を見たときに、いつも活字でしか見たことない
彼のキャラクターに初めて触れ、本当に微笑ましくなりました。
それなのに、今日のエルゴラと来たら。
いつもJリーグプレビュー、すっごいちっちゃく載っていて(;_;)
「今後の残留争いを占う意味でも重要であり注目の一戦」だと。
嫌なこと書いてあるなあ、忘れてたのに。
でもまあ現実なんだ、それだけは心して応援しないと・・・。

スタジアムの空気を作るのはまず選手達のプレーだと思う。
でも、私達の応援している雰囲気もすごく大事。
W杯予選、埼玉スタジアムでの北朝鮮戦の時、
チームにいくら勝ってほしくても、何かしてあげたくても
歌うことくらいしかできない、と思ったから声を出しました。
あの時は大黒の決勝ゴールが決まるまで、そりゃもう必死でした。

「負けたらあとがない」ではなく、でも残り試合がどんどん減ってきた今、
「負けたら後がキツ過ぎる、ここは絶対に勝っておくべき!」
という状況があの北朝鮮戦と似ている気がします。
あの時みたいな独特の雰囲気を、私達サポーターが作れたらいいなあ。
選手自身は気持ちがないなんてあり得ないと思うので、
体が動くかどうかが全てでしょう・・・。

柏の葉はレイソルサポのどうしようもない野次に悩まされ続けた挙句
敗北し雨にまで降られた過去があるので、個人的にはどうしても雪辱を晴らしたい場所。
バックスタンドで騒いでいたらごめんなさい。。。
こないだ国立のバックスタンドで歌ってて、前にいる子供に何度も振り向かれちゃいました。
今から謝っておきます。。

スポンサーサイト

FC東京&日本のサッカー | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 敗北、迷子、虚しいやら情けないやら | home | これ!と決めたら >>
コメント
久し振りです!覚えていますか??その節は色々とお世話になりました!!!有難うございます!またブログに遊びに来て下さい。
2005/09/04 Sun| URL | コバ
[ edit ]
コバさん
覚えてますよ~!
ブログも変わらず拝見させていただいていますよ。
2005/09/04 Sun| URL | ymacky
[ edit ]
write

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。