Colorful days2

FC東京と横浜ベイスターズを中心に、スポーツに関すること、あれこれ語らせてください♪ ★日々の気まぐれな日記はColorful days3へ★ http://wind.ap.teacup.com/rainbow/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
2005年のおさらい②色の勉強、入り口
私はプロフィールにもあるように、「色の勉強」が好きです。

23歳~24歳くらいの時、漠然と「カラーコーディネーター」という
資格だか職業名だか良く分からないモノに憧れ、
「初心者からプロを目指せる」という文句を辿ってスクール情報などを見ていると、
だいたい1つの講座が週1回、半年~1年くらいで40万以上の費用がかかりました。
それだけでやめた(笑)

だけど、どうしてもやってみなければ気がすまない、ならばやってしまおう、と
2004年、思い切って「色彩検定」を受けてみました。
学校に通うなど手段は選べたのだけど、問題集をやってみたら
独学でもできそうだったので、参考書と過去問だけで2級に合格できました。
「大変だったでしょー?」と聞かれることもあるけれど、
あんまり大変ではなく、何か知識を吸収するたびに、楽しくて仕方なかったのです。

しかし、机上の学習など、すぐに忘れてしまうもの。
(それは40万を払ってスクールに通ってもそうだと思う)

だから、色にこだわるという楽しさ、重要性、もろもろを
アウトプットしてみたいと思うようになりました。
なんだかブログの中でそういうのができたらいいなと思ってたけど
結局色からはかなりかけ離れてしまいました・・・。

以前のエントリでそういえば、私はこういうことがしたいんだとようやく思い返したくらい(笑)

でも大切なことは、今年、カラーセラピーを受けたことです。
そして、自分もそのセラピーについて詳しくなりたいと思って、
さらに思い切って、学校に習いに行きました
費用は・・・ハワイに1回行けるくらい、かな(^^;
やっぱり「ヒーリング」には今までちょっと怪しげだな、こういうの苦手、
と感じていたことも多く・・・。
抵抗が多少ありつつも、6回の授業を終えました。
でもハワイにすぐ2回目行けないのと同じ様に、次の段階に行くには
ちょっと資金が足りなくなってしまいました。
(本当にハワイに行くことが決まっていたし)
あとにも先にも、こんなに貯金がなかったことはないです(今現在も)。
でも思い切って使って何も後悔していません。貴重な時間でした。

もちろん、色はセラピーだけではありません。
ファッションやメイクを始め、普段の生活に役立てることも可能。
文房具の、ポストイットひとつにしても・・・
水色を使うか、黄色を使うか、ピンクを使うかで、
なんとなく印象が変わってくるんです。
私はエライ人にお願いごとを書く時は水色(きちんとした印象に見せたい)、
怒らせてしまった人(笑)にはピンク(優しい印象にちょっとでも近づけたい)、と使い分けています。
単純なメモや純粋な付箋の利用なら黄色(目立つように)ですが・・・。

2006年は、せっかく「Colorful days」なんだから、もっともっと
色について、紹介できたらいいな、と思います。
まだ、私は誰かが書いた本の受け売りがほとんどだけど。
ただ、「確かに!」と自分の腹に落ちたことに限りご紹介しまーす♪

振り返るほどあまりブログにしていないので、来年への決意になっちゃいました(^^;
スポンサーサイト
色について | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
"LIVING IN COLOR"
最近、『FC東京ホットライン』の三田涼子アナを見るたびに短い髪もいいな・・・と思っていました。
(※リンクしたサイトでは長い髪の頃の写真です)

私は髪型が決まらなくなってくるととりあえずすぐ美容院に駆け込みます。
やっとのことで伸ばした髪だったのですが、マフラーやコートで首元がかさばる季節、
すごく邪魔になってきてしまいました。
髪をまとめたり、アレンジしたり・・・というのが得意ではないので、
切るしかないな~という単純な結論に至りました。

結果、かなりさっぱりしました。
現在の三田アナ(写真ないかな・・・)に近い感じになりました。
でも私はこっちの髪型のが好きかも。
短かった時は、髪を長くして、パーマをかけて、お姉さんぽくしたい、という野望だったのですが・・・

でも髪を伸ばしたり切ったりアレンジするのは女性の特権かも♪
しかし、買ったばかりのパーマヘアー用ワックス、どうしよう。。。

そして、この美容院に行った後、通り道のGAP原宿店に行くのが定番コースになっています。
GAPの、この秋冬コンセプトは「LIVING IN COLOR」
本当にキレイな色のモノがたくさん売っていて、見ているだけでも楽しい。

普段、私はモノトーンでまとめたジャケット+スカートの姿で、
黒くて大きな営業カバンを持って仕事をしているので、
週末くらいカラフルなモノを着たい!と思い、ニットを2つお買い上げ♪
大好きなワインレッド(商品上は「ガーネット」だった)のVネックニットと、
ブルーサックスブルーミントグリーンのストライプが鮮やかなクルーネックのニット。
他にも、ものすごく鮮やかな濃いターコイズブルー(色が拾えない・・・)と優しいピンク
のカシミアニットを着てみたけどしっくり来なかった・・・。
カシミアということもあってちょっと高額だったから、助かった、という気持ちのが強いけど(笑)
形なのか色なのか、両方なのか・・・。

何度もブログでは書いているかもしれませんが、
似合う色を着ると年齢は5歳若く見える
と言われるほど、色は重要。
でも、今日買ったストライプなどは、単品でもほとんど私には似合う色ですが、
コントラストが強くハッキリしているからしっくり来たのだと思います。

GAPのカラフルな洋服の数々を試着してみて、
自分に似合う色の傾向がさらにハッキリしてくる。
ということが再発見できました★

ああ、早くお金を貯めて本格的に学びたいな(>_<)

色について | トラックバック(1) | コメント(0) |permalink
アイシャドウから色々考察
ピエヌのアイシャドウを2色買いました。
品番で申し上げますと、
★VI723(白に近い、薄い紫:アイホール用)
★RS524(グレーがかった濃い赤紫:目の際用)

今まで、三色のパレットばかり買っていたのですが
やはり自分で組み合わせたいなあ、と思って前から狙っておりました。
今日はとりあえず2色で。

私はメイクを始めた頃から資生堂商品ばっかり使っていて
たまに浮気をしてもどうしてもここに戻ってきてしまいます。
特にファンデーションから上(基礎化粧品以外!)
眉は短大の頃からピエヌの同じ商品です。
ってことは何年使ってるんだー(計算してね)
片方がパウダーで、もう一方がペンシルのカートリッジ型。
まあ、これだけバージョンが変わらず長く売られるってことは
支持者が多いということでしょうかね・・・便利なんですよこれ。
眉頭は薄い茶色のパウダー、眉尻書き足し部分は濃い茶色のペンシルと
使い分けております。

アイシャドウから話が反れましたが、私は顔立ちが比較的ハッキリしている・・・
と言えば聞こえがいいのですが、目鼻口のパーツが全て大きいため、
派手な色のメイクをすると、限りなく、アレに近づきます。
パララパラリラパラリラリ~♪(→ゴッドファーザーの曲をクラクションで・・・)
アイシャドウは淡い色、
濃い場合は色味の強くないもの(原色から離れる色)が大原則です。

持っている洋服などから、今まで買ったのはブルー系、パープル系、ピンク系がほとんど。

アイシャドウは先ほどの眉製品と違って寿命が短いです。
無くなるのは遅いのに、新商品が次々と出るという意味で・・・
ホントに困ります、買わせないで下さい、これ以上!!
それでも長年愛用したのはホワイト×グレーのKATEでした。
今はもう売られてるの見たことありません。
そろそろ無くなりそう・・・

最近、黒ジャケット×白インナー×無彩色(白黒またはそれを混ぜてできた色)の
ボトムスという組み合わせばかり、営業カバンもでっかい黒!!
これじゃー何のために色を勉強してるか分からない(汗)
アイシャドウくらいは色をつけたいと思って・・・。
洋服に色味を足した方が早いのですが・・・
黒ジャケットに明るい色のシャツとかにして、パリッとしたいですね、冬は。

なんだかまとまりがないですが、
すっぴん顔を劇的に変えよう、というよりもむしろ、私のメイクって完全に「色遊び」。
もっともっと色んないろを使いこなしたい。


色について | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
思い出したこと
今日、同僚が「日経WOMAN」を持っていて、パラパラとめくっていたら
パーソナルカラーについての記事が載っていた。
パーソナルカラーとは、その人の肌、髪、瞳の色などを元に分析された似合う色。
診断する方法として、顔に何色ものドレープ(布)をあてて、
顔色の見え方を見ていきます。
やってみたことがある方は分かると思いますが、
似合う色の布をあてると、ほんとに違いますよ~。

「私、これやりたいんだよね」とその同僚に言った。
最近忘れていたけど私は「パーソナルカラー診断のできる人」になりたい。
しかし学ぶ資金がなく今は勉強を中断しています。
まあ、厳密に言うと、ハワイに行くお金で学べるのですが(汗)
もひとつのやりたいこと:オーラソーマ(レベル1)が終了後、ちょっと満足してしまったのと、
土日を犠牲にして一昨年は簿記2級、
去年は英会話とか色彩検定2級と勉強ばっかりしていたせいか
少し休みたいな、と思ったのと、サッカーを観たいのと(笑)・・・

そのうち、なんとなくダラダラっと毎日を過ごしていて
やりたいことまで忘れそうになっていた!!

色についての目標は
  1.パーソナルカラー診断ができるようになる
 2.オーラソーマ診断ができるようになる
 3.色彩検定1級をとる

果てしない目標があるのですが、今すぐでなくても、
必ずこれを達成したいと思っています。


色について | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。